Event is FINISHED

オンライン開催★第14回ほっとけないAWARD

Description
※2部制のイベントです。
1部はオンライン配信、2部はオンライン交流会を行います。
2部のみチケット制です。(このページのチケットは2部参加用のチケットです。)

ほっとけないAWARD挑戦者3名のプレゼンはYouTubeとほっとけないどうFaceBookページのFaceBook Liveから配信いたします。
チケット申込者様のみ登壇者と直接交流ができるブレストタイム、交流会に参加できます。


これからの北海道をワクワクさせる人、そしてその挑戦を生み出し、
応援するプロジェクト「ほっとけないどう」。

今回は「ほっとけないどう」の活動の中心である、
プレゼンテーションイベントをオンラインで開催!

北海道で新たなチャレンジを行う挑戦者3名がアツい思いを語り、
参加者全員で課題解決に取り組む参加型のプレゼンテーションイベントです。
3名の挑戦者のプロジェクトは、本イベント~次回AWARDまで「カンパイ★ファンディング」の対象となります。
※挑戦者がプレゼンするプロジェクトに対して、ほっとけない缶をご購入頂いた場合、ご購入代金の10%が、今回の「挑戦者」へ支援金として送られます。購入場所はAWARD当日までお楽しみに!


北海道をおもしろくしたい!
北海道の新たな挑戦者を応援するプラットフォームをつくりたい!
新しく楽しいことへのアンテナを立てた皆さまと、刺激ある空間を共有する本イベント。
ぜひご参加くださいませ!!!


<イベントスケジュール>*予定
1部:19:00~
YouTube配信、FaceBook Live配信
・北海道の挑戦者たちによるプレゼンテーション

2部:20:00~
Zoom(無料チケット制)※以降チケット申込者様のみ
・ブレストタイム、アイデア発表
・オンライン交流会


<イベント概要>
日時:2021/3/19(金)19:00~


〈オンラインツール〉
プレゼンテーション:YouTube、FaceBook Live
▼YouTubeリンク
https://youtu.be/TYCJH_UWH-U

▼ほっとけないどう公式FaceBook
https://www.facebook.com/hottokenaido/

ブレスト、交流会:Zoom(参加申込者様へ招待URLを別途ご連絡させて頂きます)

※参考:
Zoomの使い方について https://zoom-japan.net/manual/pc/

参加料:無料
定員:30名(先着順)ブレストタイム、交流会参加用チケット

参加条件:
・20歳以上の方
・スマートフォンやPCでZoomをご利用頂ける方

参加方法:
Peatixページより、参加申込をお願い致します。

注意事項:
オンラインの風景を撮影し、WEBにて掲載する場合がございます。
顔出しNGの方はZoomのビデオ機能をオフにしてご参加ください。


=====================

<挑戦者情報>

道東・鶴居村に新たなクラフトビールカルチャー発信基地を設立したい!

植竹 大海/株式会社Knot 代表取締役

出身地:埼玉県

バイオテクノロジーの専門学校を卒業後、ビール醸造の道に進み、以来14年間ビール醸造の仕事に従事。自身でビールを作る傍ら、今までの経験を生かし醸造アドバイザー業も営む。

日本にはビール作りの技術を学べる機会が乏しく、高度な技術と知識を持ったブルワーの不足が深刻化している問題を解決すべく、自身のブルワリーを設立。次世代のブルワーを育てる環境を整備するために奮闘中。

自然との調和を重視し、人を育てるブルワリーを設立することで、日本でのクラフトビールブームから文化へ昇華させ、豊かなクラフトビールとともにある豊かなライフスタイルを提案することがKnotの目標。

Facebook:https://www.facebook.com/Brasserie-Knot-101948565219067/

カンパイ★ファンディングの使用用途:ブルワリー設立の準備、醸造機器の購入



医学とお酒でオトナの食育!食事から健康をつくるお医者さん、現代の食医がおくる「はたらくオトナのパーソナルビスコッティ」

高桑雅弘/北海道大学医学部医学科5年

出身地:石川県金沢市
活動拠点:北海道札幌市

母の実家は味噌屋さん。

2018年に医学をベースにお酒を入り口としたオトナの食育を提案する「醸鹿 KamoshiKa」を立ち上げる。2019年、健康的な食事として注目される地中海食を学びにイタリアへ料理留学。2020年末に醸鹿の法人化のため、クラウドファンディングで日本酒ギフトシェアサービス「緒 -itoguchi-」を販売し、3週間で150万円の支援を獲得。

WEBサイト:http://kamoshika.info
Instagram(個人):https://www.instagram.com/shokui_kuwa/

カンパイ★ファンディングの使用用途:パーソナルビスコッティの開発・アップデートと、管理栄養士有資格者と一般利用者をつなぐパーソナル栄養管理サービスの立ち上げによって「自信をもって食事と関われる世界」を実現するために使用



千歳の街のリビング、イロイロリビングを若い人がトライする拠点にしたい!

坪田佳之/任意団体イロイロリビング代表

出身地:北海道深川市

2011年春、千歳市役所入庁と同時に千歳へ転入。

千歳の街に若い人の活動拠点が欲しいと思っていた矢先、2019年6月のほっとけないshowで長野県塩尻市の公務員山田崇氏からnanodaの話を聞き、自身でもチャレンジすることを決意。同年11月、市職員を続けながら任意団体イロイロリビングを立ち上げ、千歳中心街の空きテナントを借りて若者世代の活動交流拠点「みんなでつくる、街のリビング イロイロリビング(イロリ)」をオープンした。

高校生や大学生のより若い世代がオトナたちとの出会いによって様々なキャリアの可能性を見つけて、この場所でトライしてみる、オトナたちも若い世代を見守りながら刺激をもらう、そんなインタラクティブ、かつ、家族みたいに温かいコミュニティを作るための仕組みづくりを行っている。

まずはこの場を存続させるべく、運営費をサポートしてくれる「イロリの家族」を集めるための準備を進めている。


WEBサイト:https://iroiroliving.com

カンパイ★ファンディングの使用用途:若い世代がトライできる場にするため、特にカフェ営業が可能な設備の工事費

=====================
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#953505 2021-03-16 07:16:35
More updates
Fri Mar 19, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン交流会無料参加チケット FULL
Organizer
ほっとけないどう
372 Followers

[PR] Recommended information